HOME > 雛人形 > お雛様の上手な選び方

a080.jpg

女の子の健やかな成長を願って贈られるおひな様。赤ちゃんが大きくなっても「私のおひな様!」と自慢のできるおひな様を選んで贈りたいものです。

数あるお雛様の中から、どのようにして選べばよいのでしょうか?

11.jpg13.jpg14.jpg

15.jpgDSCN3881.jpg17.jpg

DSCN3882.jpg16.jpg18.jpg

だいたいのお顔の好みが決まったら、同じタイプのお顔の人形衣装を比べてみてください。
素材、色柄、刺繍などの装飾など、お顔と同様お人形の衣装もそれぞれ異なります。

DSCN3869.jpgDSCN3870.jpgDSCN3871.jpg

DSCN3872.jpgDSCN3873.jpgDSCN3875.jpg

DSCN3876.jpgDSCN3877.jpgDSCN3878.jpg

DSCN3888.jpg

ご来店いただく前に、お雛様を飾る場所を決め、その場所のサイズ(幅・奥行・高さ)を測ったメモをご持参下さい。
店頭でお雛様をお選びになる際、当店よりお客様のお部屋に最適なお人形選びのアドバイスをさせていただきます。

DSCN3887.jpg

当店では昨今の住宅事情を考慮し、省スペースでも飾りやすい、お内裏様とお雛様だけの親王飾りを数多く取り揃えております。
更に、立雛は座り雛よりもコンパクトに飾れるので、次女以降のお子様への贈り物にもお勧めです。
また、収納箱がセットになった収納雛(収納箱はお人形を飾る際に台として使用)もございます。

DSCN3885.jpg

親王の他に三人官女も含めた五人飾り、更に五人ばやしなどを含めた段飾りになりますと、より一層華やかです。
段飾りは背が高く大きなスペースを取るものをイメージされる方が多いようですが、当店では華やかさを演出しつつ、コンパクトな造りの段飾りをご用意しております。三人官女のみの販売も致しております。

今年のお雛様情報をブログで随時アップしています。
>> マリヤ人形店日記