HOME > 五月人形 > マリヤ人形店の五月人形

a091.jpg

人それぞれの顔や雰囲気が異なるように、五月人形のお顔や雰囲気も、それぞれ異なる個性があります。
当店では信頼できる職人によるお人形など、厳選した逸品のみを取り扱っております。

降り掛かる災いからお子様の身体を守り、また1年無事に成長できるよう願って飾る五月人形。
マリヤ人形店は、五月人形を販売して終わりではなく、お客様・お人形とも末永い関係を築いていきたいと考えております。

a092.png五月人形は、男の子の誕生を祝い「健やかな成長」や「強く立派になるように」との願いを込めて飾ります。

鎧(よろい)や兜、刀や弓矢などは身体を守るためのものであり、それらをかたどった五月人形は、男の子にとって何事もなく無事に育つための「お守り」のような存在。人生における困難は幼い頃ばかりではなく、むしろ大人になるにつれて増えていくものとも考えられ、大きくなっても1年の無事を祈って飾り続けたいものです。

せっかくプレゼントするお人形です。小さな頃だけ飾って、後は押入れの隅に追いやられてしまうのでは、なんとも勿体ないことです。お子様が大人になってからも飾り続けたくなるようなお人形を選んであげましょう。

鎧や兜などは、外国では「サムライ」物として人気があります。飽きのこない伝統的なデザインや、職人の手でしっかりと作られた物であれば、お子様が大人になった時、本来の「お守り」としてだけでなく、季節を彩るインテリアとしても飾っていただけるのではないでしょうか。マリヤ人形店では、そういった長く飾っていただけるようなお人形を厳選し、取り扱っております。

a094.png当店は新潟の地で60年以上、人形一筋、人形の専門店として営業してまいりました。
五月人形ご購入後も、専門店ならではの極め細かな対応で、長いお付き合いをさせていただきたいと考えております。

①お手入れ・修理
「兜に傷がついてしまった」「お顔が汚れてしまった」などでお困りの際はご相談下さい。
*お手入れ・修理は有償になります。
*状態によりお手入れ・修理をお受け出来ないことがございます。

②お道具の破損・紛失
「弓太刀が壊れてしまった」「お人形の持ち道具をなくしてしまった」などの場合もご安心下さい。当店ではお道具単品での販売も行っております。お手持ちの五月人形に合う代替品をご提案致します。

③飾り方やしまい方のアドバイス
「飾り方を忘れてしまった」「上手にしまえない」などでお困りの際はご相談下さい。
当店では、お客様がお求めになった五月人形を、万全な情報管理体制のもと管理しております。その情報を元に、お客様のお人形に最適な飾り方やしまい方をアドバイスいたします。